愛用の手作りバッグ 〜 五人娘寺田本家さん〜

私がいつも愛用してるバッグは、友人が作ってくれた藍染の前掛けをリメイクしたバッグですが、前掛けは自然酒五人娘などでお馴染みの寺田本家さんのものを使わせていただいてます。二十年ほど前、自然食を通じて親しくしている方のご親族が以前ここで杜氏をされているということで、その方に紹介していただいたのがきっかけでしたが、憧れのお酒をその後自分のお店で販売させていただけるとは、まさか思ってもいませんでした。無農薬、無濾過、昔からの生酛作りをされている類を見ない素晴らしい酒蔵です。お酒も実に個性的なものがたくさんあり、また酒粕も大人気本当に美味しいです。ちょうど今週末の3月2日土曜日に甲府駅よっちゃばれ広場で行われる甲府発酵マルシェにも参加されます。因みにこのマルシェは心の酢でお馴染みの戸塚醸造所さんや三州三河みりんの角谷文治郎商店さんなど、甲府の五味醤油の五味さんのお力で県内や各地の素敵なな発酵仲間が集まり、内容盛り沢山の楽しいイベントです。よろしかったらぜひお出かけになってはいかがでしょうか。http://hakkou-marche.com/

寺田本家酒粕

この記事を書いた人 井上 直記

自然食品有機村店主。18年半前に開業した有機村を通して「大好きなことを仕事にして生かされる」事を表現中。若い頃から精神哲学に興味を持ち東洋哲学、宗教学を専攻。その後環境問題の深刻さを知り、自然農を学び自然暮らしにシフト。環境グループを立ち上げ、数々の環境問題や自然暮らしに関するイベントを主催。また、十数年間の自給暮らしで自宅出産や薪やカマドを使った省エネ生活を経験。ミニマムでスローな暮らしへと転換すること、そして実はそれが本当の豊かさを得ることにつながるのを実感。近年、要介護5の実母の介護のため実家に移り、三年間の介護の末に母を家で看取る。その時の模様を記したブログ記事が話題になり看取り師の養成の教材にも採用される。今は有機村を通じそれら経験をシェアしながら活動中。

関連記事